亜麻仁(アマニ)

亜麻仁の画像

亜麻仁(アマニ)という食品が今スーパーフードとして人気を集めています。一体どのような食品なのか、どんな作用があるのか詳しくここでチェックしていきましょう!

亜麻仁とは?

亜麻という名前の植物がありますが、この植物の種子部分の事を「仁」と言います。つまり亜麻の種子のことを「亜麻仁」と呼ぶのです。亜麻仁は種子なので、そのまま食す事はないのですが、種子から油を抽出して摂取するのが一般的になります。

スーパーフードとしての力

亜麻仁がスーパーフードと言われるのは、必須脂肪酸がとても豊富に含まれており、コレステロール値を安定させることが出来るのが大きな特徴になります。

必須脂肪酸のおかげで、動脈硬化などを予防することもできますので、健康維持にとても大きな影響を与えてくれるというのが、スーパーフードとしての力になります。

どんな成分が含まれる?

必須脂肪酸の「α-リノレン酸」「リノール酸」といった成分が豊富に含まれています。さらにはとても多くの食物繊維も含まれています。植物が持つアミノ酸である「リグナン」も含まれていますので、食卓に欠かせない成分がとってもたくさん詰まっています!

亜麻仁(油)を摂取することによる効果

生活習慣病予防や改善効果

亜麻仁がもつ「α-リノレン酸」によってコレステロール値を下げることができます。一緒に血圧の上昇も抑制してくれるので、生活習慣病の元となる悪い状態を作らないようにすることが可能です。

これによって生活習慣病の予防や改善効果を期待できるという事が分かります。

アレルギー緩和効果

α-リノレン酸がアレルギーにも効果を発揮してくれます!アレルギーというのは、リノール酸が体の中にたくさん入ってしまう事で起こるという原因があります。

このリノール酸の摂取し過ぎという状態を、α-リノレン酸が改善してくれるのです。アレルギーを引き起こしやすくなる環境を、改善してくれるということです。

【参考】花粉症対策にもなる!? 効果を発揮させる「亜麻仁油」の摂り方

脳の活性化

α-リノレン酸は、体内に入り込むと「DHA」や「EPA」というオメガ3と呼ばれる脂分に変わっていきます。このオメガ3の働きは、脳や神経などの細胞を活性化させることなので、脳が活発に働くようになります。

記憶力が良くなることや、集中力が身に付くなどの効果を得る事ができます。また、記憶障害のアルツハイマーなどにも緩和効果があると期待されていますので、万能な脳への効果がみられると考えていいでしょう。

【参考】アマニ油(亜麻仁油)で認知症予防!

摂取方法について

亜麻仁というのは種子のことを言いますので、亜麻仁の成分を摂取するのであれば、加工された亜麻仁油を摂取する事になります。亜麻仁油は食事でも活用できますし、飲み物などに入れて摂取しても大丈夫なので、好みの食べ方や飲み方などで摂取してみてください。

油を使う料理であれば、普段の脂を亜麻仁油に替えれば、それだけで健康効果が期待できます。積極的に体に取り入れていきたいのであれば、直接料理にかけて使うなどの方法でもいいですね!