マルベリー

マルベリーの画像

マルベリーという名前を聞いたことはありますか?実はここ数年でマルベリーがスーパーフルーツだという事で、注目を集めています。そこでマルベリーの良さや魅力などをたくさん紹介していきたいと思います。

マルベリーについて

マルベリーというのは「桑の実」の事を言います。形は木苺に似ていて、主に漢方薬として昔から活用されていました。古くは鎌倉時代に不老長寿の薬だと言い伝えられる程に、健康効果が期待できるとされていた優秀な実なのです。

なぜこんなに人気なのか?

マルベリーと言うのはかなり栄養素が高いとされていますので、スーパーフルーツと呼ばれるようになりました。

カルシウムはキャベツと比較すると「60倍」も含まれており、鉄分は小松菜と比較すると「15倍」にもなります。このように、マルベリーを摂取するだけで、かなりの栄養素を摂取できるということで、人気が集中しているのです。

有効成分について

先にもお話したように、カルシウムや鉄分が豊富で、カロテンもホウレンソウの10倍あります。その他にGABAも含まれていますし、DNJというブドウ糖の類似物質も入っているので、大きな注目を集めています。

その他にも、ビタミン類、食物繊維、ポリフェノール、フラボノイド、アントシアニン、ミネラル類などが含まれていますので、まさにスーパーフルーツなのです。

マルベリーの効果

糖尿病の予防や改善

大きな注目を集めるのは、やはり糖尿病の予防や改善効果です。DNJというデキオシノジリマイシンと呼ばれる物質が含まれており、ブドウ糖と類似していることから糖尿病への効果が期待できるのです。

糖分や白米などを摂取すると、体内では一気に血糖値が上昇していきます。その上昇を抑制することが出来るのが、DNJになります。小腸の中で糖分が吸収されるのを緩和して、血糖値が上昇するのを抑制してくれます。

血糖値が上昇しないということは、糖尿病を予防、改善出来ると言う事です。血糖コントロールが出来る状態ということなので、とても効果的だと考えられています。

脳への効果

マルベリーに含まれるGABAの作用によって、脳が活性化されていきますので、記憶力がアップしたり、認知症を予防するなどの効果が期待できます。

抗酸化作用で健康に

ポリフェノールやフラボノイド、アントシアニンなどが含まれているので、抗酸化作用を得る事ができます。生活習慣病を予防したり、新陳代謝を活性化させることができますので、健康な体を維持する事に役立ちます。

体内のサビを除去して、細胞を若返らせるのに一役買ってくれる優れものです。

マルベリーの食べ方

マルベリーというのはすぐに傷んでしまうので、なかなか流通していません。ですから生のまま手に入れる事は意外と難しいのです。自分で栽培して家庭菜園としてマルベリーを取りいれる人もいます。

そういった時間のない方は、ジャムになったものや加工されたマルベリーの商品を購入して摂取するのが基本的な方法になります。最近ではマルベリーを加工した商品が多く出てきていますので、チェックしてみましょう!